>  > いきなりの騎乗位にがまんできませんでした

いきなりの騎乗位にがまんできませんでした

ソープランドのプレイルームです。女の子は次の用意のため、バスルームへ。すぐに呼ばれると、スケベ椅子で綺麗にボディを洗った後、スケベ椅子プレイスタートです。最近のソープ嬢にスケベ椅子プレイをしてもらったことがないので、妙に懐かしかったですよ。くぐり椅子から壺洗いまでしてもらって、久々にソープの醍醐味を満喫しました。その間も、ずっとちんぽをゴシゴシしてくれます。女の子から、いきなり「入れる?」とお誘いがあったので、ここで一発挿入しておきます。もちろんちんぽは早い段階でカチンカチンですから、硬度については問題なしです。というよりもがまん汁出しまくりで恥ずかしいくらいですからね。まずは女の子が騎乗位になって挿入してくれます。いろいろ体位を変えることも考えたのですが、そのままなんの工夫もなく、おまんこの締め付けに耐えきれずにザーメンを発射してしまいました。おまんこからしたたり落ちるザーメンが思いの外、多くてびっくりでした。

[ 2015-06-03 ]

カテゴリ: ソープ体験談